06-7777-2581

営業時間:
10:00~19:00
定休日:
毎週火曜日・水曜日

|城東区の不動産情報!家を売る時、買う時は【株式会社ホームネクサス】へ > 株式会社ホームネクサスのスタッフブログ一覧 > 空家等対策特別措置法 空家を売る際に注意するべきポイント

空家等対策特別措置法 空家を売る際に注意するべきポイント

≪ 前へ|★新着物件情報★   記事一覧   ご成約ありがとうございました!!|次へ ≫

空家等対策特別措置法 空家を売る際に注意するべきポイント

カテゴリ:売却相談
空き家問題に対する対策として、日本政府は空家等対策特別措置法を制定しました。この法律が施行されたことで、空き家所有者が売却する際には、一定の手続きや注意点が必要となりました。本記事では、空家を売る際に注意すべきポイントについて解説します。


空家等対策特別措置法とは
空家等対策特別措置法は、2018年に施行された法律です。この法律は、空き家を社会的な問題として捉え、規制や対策を講じることを目的として制定されたものです。 この法律では、空き家を所有している人に対して、一定の義務や責任を課しています。例えば、空き家を所有している人は、管理責任を負って、安全・衛生の確保や不法侵入の防止などの措置を講じるよう求められます。 また、この法律では、自治体が空き家をリストアップし、所有者に対して対策の助言や指導を行うことができるようになっています。さらに、自治体が適切な手続きを踏んで空き家を取得し、再利用することも認められています。 不動産売却においては、空き家等対策特別措置法による規制や影響を考慮する必要があります。空き家を所有している場合は、適切な管理や対策を講じて、法律に違反しないようにするとともに、早期の売却など再利用策を検討することが重要です。

空家を売る前に確認すべきこと
空家を売却する前に確認すべき点を紹介します。まず、所有権が明確であることを確認する必要があります。所有権が不明確である場合、売却が難しくなります。また、土地や建物について必要書類の整備が必要です。具体的には、土地所有者名義の登記簿謄本、建物の新築時の建築確認申請書や引き渡し検査書、その他必要な書類を事前に取得しておくことが重要です。さらに、建物の状態を点検することも必要です。屋根や外壁、水回りなど、必要な修繕がある場合は、事前に修繕費用の見積もりを出しておきましょう。最後に、売却価格の設定も重要です。周辺の市場や物件の状態、需要と供給などを考慮して、適正な価格設定を行うことが大切です。以上の点を抑えて、空家の売却に臨んでください。

空家を売る際の注意点
空家を売る際は注意が必要です。まず、空家ということで、管理費用や税金などがかかることがあります。また、火災・盗難などのリスクもあるため、必要に応じて保険に入ることも検討する必要があります。 さらに、築年数や状態、周辺環境などによっては、価格が下落する可能性もあります。そのため、事前に市場価値の調査を行い、適正価格を設定することが大切です。 また、不動産業者選びも重要です。信頼できる業者であれば、物件の査定や販売、手続きなどを丁寧に行ってくれます。そのため、複数の業者を比較し、口コミや評価、実績などを確認してから決めることが望ましいです。 最後に、契約内容をよく確認することも忘れずにしましょう。特に管理費用や税金、引渡し時期、不動産業者の手数料などは、正確に記載されているか確認する必要があります。以上の注意点を守りつつ、スムーズな空家売却を目指しましょう。

空家を売る際にかかる税金について
空家を売る場合、かかる税金には以下のものがあります。 まず、所得税がかかります。空家を売却した際に得た利益は、所得税の課税対象になります。ただし、売却時期によっては、非課税措置が適用される場合があります。具体的には、所有期間が5年を超えている場合や、売却金額が一定額以下の場合です。 次に、固定資産税がかかります。空家を売る場合でも、前年分の固定資産税は支払わなければなりません。また、売却後も支払い期限までに固定資産税が発生する場合には、新たな所有者が支払うことになります。 また、登記費用もかかります。空家を売却する際には、登記手続きが必要です。登記費用は、土地や建物の評価額に応じて算出されます。 以上が、空家を売る際にかかる税金の一例です。売却前には、専門家のアドバイスを受けながら、現在の法令や税制度に精通した不動産会社を選ぶことが大切です。

空家を売るときに必要な書類や手続き
空家を売却する場合、必要な書類や手続きがあります。まず初めに、所有権証明書や登記簿謄本、固定資産税納税証明書、建物、駐車場などの所有者証明書などが必要です。これらの書類を役所から取得する必要があります。また、不動産会社での売却の場合は仲介契約書、物件情報提供書、買主情報提供書なども必要となります。 さらに、売却に必要な手続きとしては、売買契約書の作成や署名、売却代金の受領、登記申請、税金の納付などがあります。特に登記申請は、所有者や売買契約内容などが正しく記載されているか確認され、手続きが完了するまで数週間から数か月かかる場合があります。 以上のように、空家を売却する場合は、書類や手続きが多く、それらを正しく進める必要があります。不動産会社の専門知識や経験豊富なスタッフのサポートを受け、スムーズに売却手続きを進めることが重要です。

≪ 前へ|★新着物件情報★   記事一覧   ご成約ありがとうございました!!|次へ ≫

タグ一覧

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

  • 売却相談
  • 掲載物件数
    ロード中
    公開物件数
    ロード中
    本日の更新件数
    ロード中
  • お問い合わせ
  • お客様の声
  • スタッフ紹介
  • スタッフブログ
  • 周辺施設検索
  • LINEで友だち追加
  • アクセスマップ
  • 会社概要

    会社概要
    株式会社ホームネクサス
    • 〒536-0008
    • 大阪府大阪市城東区関目4丁目6-17
      第一ケルンビル1F
    • TEL/06-7777-2581
    • FAX/050-3730-8777
    • 大阪府知事 (1) 第64354号
  • QRコード
  • 更新物件情報

    2024-06-23
    シティコーポ鴫野2号棟の情報を更新しました。
    2024-06-23
    メゾンドール西九条の情報を更新しました。
    2024-06-23
    シャトー新大阪の情報を更新しました。
    2024-06-17
    すみれ橋第二コーポ 四号棟の情報を更新しました。
    2024-06-16
    JR学研都市線「徳庵」駅徒歩12分 大阪市鶴見区今津南3-1-8の情報を更新しました。
    2024-06-16
    大阪メトロ今里筋線「関目成育」駅徒歩9分 大阪市城東区関目6-14の情報を更新しました。
    2024-06-16
    阪急宝塚本線「三国」駅徒歩7分 大阪市淀川区西三国4-3の情報を更新しました。
    2024-06-16
    大阪市西淀川区佃 阪神本線千船徒歩15分の情報を更新しました。
    2024-06-16
    大阪市福島区海老江 阪神本線淀川駅徒歩3分の情報を更新しました。
    2024-06-16
    大阪市淀川区野中南 阪神神戸線十三駅徒歩12分の情報を更新しました。
  • 物件掲載中!「いえらぶポータル」

 おすすめ物件


シティコーポ鴫野2号棟

シティコーポ鴫野2号棟の画像

価格
4,480万円
種別
中古マンション
住所
大阪府大阪市城東区鴫野西4丁目10-2
交通
鴫野駅
徒歩6分

メゾンドール西九条

メゾンドール西九条の画像

価格
3,598万円
種別
中古マンション
住所
大阪府大阪市此花区西九条1丁目13-4
交通
西九条駅
徒歩6分

シャトー新大阪

シャトー新大阪の画像

価格
2,698万円
種別
中古マンション
住所
大阪府大阪市淀川区宮原5丁目4-18
交通
東三国駅
徒歩3分

すみれ橋第二コーポ 四号棟

すみれ橋第二コーポ 四号棟の画像

価格
1,980万円
種別
中古マンション
住所
大阪府大阪市城東区関目2丁目8-4
交通
関目駅
徒歩10分

トップへ戻る